バリフ通販:ED改善の強い味方
バリフを飲んで世界が変わったカップルの写真

バリフを飲めば世界が変わる?!そう言っても過言ではない、バルデナフィル配合の強い味方!価格も安く手に入るので非常にGoodな医薬品です。こちらではED治療薬であるバリフについてお伝えします。

個人輸入できる薬の量について

ED治療薬のバリフのように、すぐれた効果がありながら、日本国内では未承認となっているため、容易に手に入ることができるないような製品は数多く存在しています。
医薬品医療機器等法、以前の薬事法とよばれる法律では、医薬品が病気の治療に効果がある反面、深刻な副作用の被害をもたらすケースもあることから、医薬品の流通をきびしく規制しています。
しかし、例えば難病治療などで海外の医薬品をすぐにでも入手したいといったニーズもやはり国民の間には存在し、ときには命にかかわることもあることから、一部の例外的な場合について、海外から取り寄せをすることができることになっています。これがいわゆる医薬品の個人輸入です。
ネット上には医薬品の通販ができるサイトも多数ありますが、国内で一般用医薬品という効き目が比較的緩い医薬品を直接販売しているサイトでなければ、実は個人輸入として海外からの通販をサポートするサイトであり、バリフのような医薬品についても、もちろんこちらの海外通販にあたります。
ただし、個人輸入できる医薬品の量や目的などにはいくつか制限が設けられており、使用目的としては、通販で購入する個人としてみずから使用することが前提です。他人に譲ったり、まして営業として販売するようなことは認められていません。
個人輸入できる量については、軟膏や点眼薬のような外用薬であれば、1品目につき24個以内、一般的な医薬品や医薬部外品であれば、その用法・用量からみて2か月分以内、化粧品についても実は外用薬と同様の扱いで、1品目につき24個以内となっています。毒薬、劇薬、処方箋薬のいずれかにあたるものは、用法・用量からみて1か月分であり、バリフは基本的にこの類型にあてはまります。